2020ねん 9がつ 20にち(にちよーび、曇り)

最近天気悪いし、一気に秋だ~ι(´Д`υ)さみぃ~



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

arukemaya984
↑祭壇かな?( ・Д・)(「Game park」の記事内画像より転載)



今回の考古学・歴史ニュースは「シムシティ的な街づくりゲームにアステカ文明バージョンが登場したよ!( ・Д・)」ってお話です(*・ω・)ノ



今回はゲームのお話です。

学問としては人類史のシミュレーションは無理!なんて言われているのに、

こうした歴史シミュレーションゲームはたくさんありますし、根強い人気があるものですヾ(´ω`=´ω`)ノ


実際、私自身もシムシティやったことありますし、

信長の野望も好きです(*^・ェ・)ノ

今回紹介するエンパイア系も昔けっこうやってましたヾ(´ω`=´ω`)ノ





さて、本題に入りましょう!

SteamパブリッシャーのPlay Way S.A.が13~16世紀の中央メキシコを舞台にしたゲームを制作・発表しました!

この時期の中央メキシコにあったのはアステカ文明ですから、このゲームはアステカ文明の中心都市であるテノチティトランをつくるシミュレーションゲームです。


その名も『Aztec Empire』ですヾ(´ω`=´ω`)ノ

マヤ文明とは異なり、アステカは帝国として広範な領域支配を行っていました。






このゲームではプレイヤーはテスココ湖上の島に壮大な首都テノチティトランを建設し、統治者として経済・軍事・宗教に注意を払いながら都市を成長させていくことができるそうです。

上に挙げた写真はもしかすると「チナンパ」かな~と思います(。・ω・)ノ゙


ちなみに「チナンパ」とは、

沼地の表面の厚い水草層を切り取り、敷物のように積み重ねてつくった浮島の上に湖底の泥を盛り上げて作った湖上の畑のようなものを利用する収量の大きい農法である。
                         (wikipediaより転載)




このゲームでは他のエンパイア系ゲームや歴史系シミュレーションと同様に文化に投資し、建物を建て、強力な軍隊を構築していくというシステムになっています。

一方で、これはアステカっぽさを演出しているのでしょうか、神々に生贄を捧げることで、困難が訪れたときに神々が報いてくれるそうですΣ(・ω・ノ)ノ



さて、、、

ゲーム画像を見る限り、非常に精巧に作り込んでいる感があります。

しかし所々、気になる部分があるのです( ・Д・)



上に挙げた図像にカラフルな屋根を持つ小屋が並んでいますが、恐らくこれはマーケット(市場)を示したものでしょう。


マヤ文明では市場があったかどうかは不明なのですが、アステカ文明の場合はスペイン植民地期の民俗誌的記述によって市場があったことが分かっています。


arukemaya982
↑アーチ状構造物が見える(「Game park」の記事内画像より転載)


一つ目の気になった点は上の画像!

マヤ文明には「マヤアーチ(疑似アーチ / 持ち送り式アーチ)」がありますが、彼らは「真のアーチ」構造に気付きませんでした。

上の画像は真のアーチ構造を有する門(?)が見えますが、アステカ期に本当にあったのでしょうか?( ・Д・)



さくっと画像を検索してみましたが、アステカ期の真のアーチを有する構造物は見当たらなかったけども……

アステカのコデックス(絵文書)もさらっと見てみたけど、それらしき建造物はなかったような(*^・ェ・)ノ

概説書か何かに当たった後に、追記しますね( -д-)ノ↓↓↓この辺に




arukemaya980
↑神殿群だが、、、(「Game park」の記事内画像より転載)


そして二つ目がこれ!

神殿と思われる構造物が3種見て取れます。

左側のものと真ん中のやや左上のものは「アステカ」っぽい神殿の形態です。

基壇の上に双子の神殿があるものや、ぽってりとした台形状の神殿は私的にはとても「アステカっぽい」のです( -д-)ノ



でも中央部下部に見られるものは明らかにユカタン半島北部に位置するチチェン・イツァの「エル・カスティーヨ(城塞)」ですね。

歩けマヤのブログのトップ画や、YouTubeチャンネルのトップ画に使ってるアレです!(*^・ェ・)ノ



チチェン・イツァはちょっと複雑な遺跡で、マヤ文明の古典期(3~9世紀)に属するエリアと、マヤ文明がトルテカ文明の影響(少なくともメキシコ系の影響)を受けた後古典期(10~14世紀)エリアに分かれています。

なので遺跡単位で見れば時期的には重なる部分はありますが、エル・カスティーヨ自体は9世紀に建造されたと考えられているのでダメです( -д-)ノ

だからテノチティトランをつくるゲームには合わんのですヽ(TдT)ノ



おわりに

確か海外に複数の考古学者がプランナーになっていて、時代考証がしっかりしているゲーム会社があったような……

代表作品はアサシン・グリードだったかな、よく覚えてない(/TДT)/



私は、映画やドラマだけでなく、ゲームだって時代考証は大事じゃないかなと思います。

特にラテンアメリカ系の古代文明を題材にした作品って意外に多いと思うのだけど、大体何かしら変なとこあるんですよねヽ(TдT)ノ



まぁ結局、何が言いたいかというと、

安くしておくから時代考証させてくれぃ!( ・Д・)



↓マヤ遺跡の調査速報等をアップしてます!↓
↓登録者数、目指せ1000人!↓
↓逃避行動で実験考古学キャンプとかゲーム実況もやってるよ!(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!↓

スポンサードリンク