2020ねん 12がつ 8にち(すいよーび、晴れ)

何でも早めにやる習慣を身に付けたいヽ(TдT)ノ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



今回の考古学・歴史ニュースは海底から暗号機で有名なエニグマが見つかったけど、おいくら万円!?( ・Д・)ってお話です(*・ω・)ノ


さて、今回の舞台はドイツ、バルト海です。

元々は世界自然保護基金の依頼でダイバー達が廃棄された漁網を探していたそうです。

そうした中、古いタイプライターが入った漁網を発見して引き揚げたところ、70年以上も海底に沈んでいたナチス・ドイツの有名な暗号機「エニグマ」であることが分かりました。

面白い発見の経緯ですよね(*^・ェ・)ノ

さて、ナチス・ドイツで海と言えば、潜水艦のUボートを思い浮かべる人も多いと思います。

Uボートはドイツの潜水艦の代名詞でもあり、第二次世界大戦ではエニグマの解読など対抗策が巡らされるまでは連合軍の脅威であり続けました。

そんなUボートに搭載されたエニグマは4つのスクランブラー(ローター)を搭載したより複雑なタイプのものでした。

そのため今回海底より発見されたエニグマは撃沈されたUボートに搭載されていたものではなさそうです。

今回発見されたエニグマは3つのスクランブラーを有する機構のもので、恐らく2次大戦末期にドイツの軍艦から海中に投棄されたものであると推測されています。




arukemaya1273
↑エニグマの構造(「HH News &Reports」)


エニグマによる暗号文の解読に際しては連合軍は大きく悩まされました。

映画などでも取り上げられるほどに有名なこのエニグマが注目された理由は、使用する当事者以外による解読が非常に困難である点です。

エニグマはヒトラーによって改良され、最大で5個まで取り付けられるように改良されました。

そうすると、スクランブラーの並び替え、スクランブラーの位置、プラグボードの配線の組み合わせによって、実質的にほぼ解読不能なレベルの膨大な量のパターンを生成することができることになります。


ナチス・ドイツが使用していたエニグマはスクランブラーが3~5個付いていたとされていますが、軍艦で3個搭載のもの、Uボートで4個搭載のものを使用していたならば、最大の5個搭載のものは普及数が少なかったようですね。


連合軍はエニグマを解読後、徹底してそのことを秘密にし、諜報戦において勝利しました。


このことがUボートの能力を抑え込み、二次大戦の終結を2年は早めたと言われています。


現在ではスクランブラーを10個搭載したエニグマさえあるのですが、そこまでいかずとも、もしスクランブラー5個搭載のエニグマが標準装備であったら、二次大戦に関わる歴史はまた違った様相を示した可能性は高いですね(*^・ェ・)ノ



arukemaya1269
↑これが高いエニグマのようだよ( ・Д・)(「世界のこぼれ話」の記事内画像より転載)



おわりに ~エニグマはおいくら万円!?~

さて、さて、今回発見されたエニグマはドイツの博物館に寄贈されたようですが、第二次世界大戦時に実際に使用されたエニグマはいくらなのでしょうか?

考古学は別にトレジャーハントではないのですが、まぁお金に換算した方が正直面白いし、気になるでしょ?

私は個人的に気になる!( ・Д・)


さて、最後に紹介するのはルーマニアのお話です。

ルーマニアは1944年までナチス・ドイツの同盟国であったために、エニグマが残っている可能性の高い国のひとつとして知られています。

2017年にこのルーマニアの蚤の市で、暗号学の教授が「古いタイプライター」を購入したそうです。

値段は1万3000円。

そしてこの教授は、このタイプライターをオークションに出品し、約580万円で落札されたそうです。

すごい話ですよねΣ(・ω・ノ)ノ

海底で見つかった今回のエニグマも、レア度は高いし、もしオークションにかけるなら類似の額になる可能性が高いですね。

きっと沈んだUボートから発見されたエニグマだったらその希少価値は計り知れないでしょうね~( ・Д・)

完全な形で残った品ではない分、歴史的価値の付加が大事になってきますから、周囲を調査して何か見つけるのが良いのかも知れません( -д-)ノ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

海外でお土産屋さんとかで本物のマヤ土器とか遺物を売ってるのを見かけることあるのだけど、

プロとしては盗掘を応援するような真似はできないので買って転売とかできませんしね、、、

こういう時、考古学者って不利じゃないですか?

古生物学だって法律上、恐竜の骨販売できるのに、、、

歴史学者だって蚤の市で売ってた古文書を高く売れるのに、、、

何故、我々だけ???( ・Д・)

自分たちで出土させたやつなら大問題だけど、、、

まぁそういう問題に結びつくからか、、、実際売り払ってる考古学者いるしね( -д-)ノ


さて、昔、私がまだ中学生くらいの頃は古いものを売ってるお店見るの好きでした。

古いお金とか買ったことありますしね。

実際には全然専門外なんだけども、、、

こんな話聞いたら、夢見ちゃうよね!


さて、久々に古物商の店見て周るかな!( ・Д・)



↓マヤ遺跡の調査速報等をアップしてます!↓
↓登録者数、目指せ1000人!↓
↓逃避行動で実験考古学キャンプとかゲーム実況もやってるよ!(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!↓